外壁塗装なら平塚市、小田原市のアイリーアートペイント

平塚市の外壁塗装専門店

アート塗装なら街がオシャレ空間になる!

136 views

アート塗装は美術作品

外壁や屋根、その他階段や手すりなどの外観部分を塗装する際には、素材に適した塗料の中からお客様のニーズに合わせて色を選ぶことができます。

住宅の外壁や屋根では、近隣住宅とのバランスや調和を考えるため、どうしてもベージュ系やグレー系など無難な色を選ぶことが多いのですが、商業施設の場合には必ずしも無難な色がベストというわけではありません。

塗装の色を変えることによって、その建物をおシャレに見せることができますし、美的なセンスがきらりと光る空間を作り出すことも可能です。

アート塗装には、特殊美術塗装と呼ばれるものがあり、壁に斬新なデザインをほどこしたり、特殊なアート技法や美的センスを駆使することによって、従来の塗装とは比較できないほど存在感とオシャレ感のある塗装に仕上げることができます。

アート塗装の中でも特殊美術塗装においては、どんなタイプに仕上げるかに合わせていくつかの種類に分類できます。

アート塗装の種類

アート塗装の中でも、塗料の色をカラフルにすることによって楽しい雰囲気を演出する方法は、多色塗装と呼ばれています。

保育園や幼稚園など、小さな子供が通う施設などに多く用いられる塗装方法で、素材にあった塗料ならどんな色でも自由に組み合わせたり、色を混ぜて新しい色を作ることもできます。

ハイレベルなスキルが必要になるものの、塗装面に模様を入れることによって大理石や木目など本物そっくりに仕上げる方法を、フェイク塗装と呼びます。

美術館など高いセンスが求められる施設やラグジュアリー感を出したい時などにおすすめの塗装方法です。

塗装すると、塗装面はフレッシュな塗りたて感が出ます。そのフレッシュ感をあえて押さえてレトロな雰囲気に仕上げる方法を、エイジング塗装と呼びます。

これは時代の流れを感じるような仕上げにするわけですが、見た目はエイジング風でも塗料の機能や品質という点では塗りたてのフレッシュな状態ですから、耐久性や耐用年数という点では問題ありません。

壁などに図案を表現するグラフィック塗装もあります。

図案はいくつかの選択肢から選ぶわけではなく、お客様がデザイナーと話し合いながら具体的に決めていくことになりますが、グラフィック塗装の場合には、まずベースとなる色で壁全体を塗装した上で、グラフィックを施すという順序になります。

平塚市を中心に営業しているアイリーアートペイントでは、幅広いアート塗装にも対応しています。

お気軽にご相談ください。

 

お気軽にご相談ください!

代表 関
サーフィンが好きな代表の関です!平塚市を拠点に湘南地域密着でご対応しております。
お見積りは無料です!しつこい営業はしません。全て私がご対応致します。

外壁や屋根の塗替え、アート塗装なら平塚市のアイリーアートペイントまでお問合わせ下さい!

080-3341-0073(代表直通)受付9:00~19:00

メールフォームはこちら