外壁塗装なら平塚市、小田原市のアイリーアートペイント

平塚市の外壁塗装専門店

サイディング塗装をする前に知っておきたいポイント

166 views

 

日本の戸建て70%以上がサイディング

住宅の外壁としてよく用いられているサイディングは、日本の一戸建てのうち約70%以上が採用している素材です。

サイディングには原料がセメントのものもあれば金属素材のものまでありますが、どちらも防水性がイマイチというデメリットがあります。

セメント素材だと変形したり伸縮し、ヒビが入りやすいですし、金属素材のものは錆の原因になりやすいものです。

そうしたサイディングの弱点を補うのが、サイディングの表面に塗る塗装なのです。

サイディング塗装は、サイディングの表面に定期的に塗ってあげることによって、その下のサイディング素材を守ることができますし、素材の寿命を大幅に伸ばすポイントとなります。

サイディング塗装は定期的にするべし

サイディングの寿命は、サイディング塗装の寿命と言っても過言ではありません。

寿命が来るまで放置するのではなく、定期的に塗装をする事によって、サイディングの寿命を長くできますし、交換とか補修ではなくて塗装作業だけで寿命を長くできるのですから、コスパという点でもおすすめです。

サイディング塗装に適した時期

サイディング塗装は、サイディング素材の防水性の低さをカバーする目的で行います。

そのため、施工を行う場合でも、できるだけ雨が降りにくく湿度も低い時期を選ぶのが最適です。

雨が良く降る梅雨の時期などは、サイディング塗装としてはNGですし、無理に作業をしても仕上がりの品質がイマイチになってしまう可能性もあります。

また、塗料がなかなか乾きにくい低温の冬の時期も、サイディング塗装には理想的な時期ではありません。

こうした時期でも、依頼をすれば塗装店は対応してくれますが、施工期間が長くなりやすいため、かかる料金は割高になるかもしれません。

できるだけ避けたたいものです。

そう考えると、サイディング塗装に適している時期というのは、雨があまり降らずに適度な気温があり、空気が乾燥しやすい時期ということになります。

春夏秋冬でいうなら、春の季節がおすすめです。

サイディング塗装の施工期間中には、臭いなどがあるので近所の人は窓を開けたくても開けづらいものです。

そのため、窓を開けなくてもそれほど不快にならない春が適しているのです。

平塚市を拠点とし、周辺地域に広く営業しているアイリーアートペイントでは、サイディング塗装にも対応しています。

リーズナブルな施工料金で高品質の仕上がりをお約束することで、地域のお客様から高く評価をいただいております。

是非お気軽にご相談ください。

 

お気軽にご相談ください!

代表 関
サーフィンが好きな代表の関です!平塚市を拠点に湘南地域密着でご対応しております。
お見積りは無料です!しつこい営業はしません。全て私がご対応致します。

外壁や屋根の塗替え、アート塗装なら平塚市のアイリーアートペイントまでお問合わせ下さい!

080-3341-0073(代表直通)受付9:00~19:00

メールフォームはこちら