外壁塗装なら平塚市、小田原市のアイリーアートペイント

平塚市の外壁塗装専門店

屋上・ベランダの防水工事は難しい?

155 views

 

 

 

求められるベランダ塗装

限られた空間を最大限に生活スペースとして活用するためには、屋上やベランダなどにも生活空間を広げたいものです。

 

近年ではガーデニングが楽しめる広さのあるベランダや屋上が設置された住宅が増えていて、風雨によって影響を受けやすいベランダや屋上の床面への防水工事のニーズが高まっています。

 

マンションやアパートなどの屋上は、床面がコンクリート素材になっていることが多いのですが、一般住宅に設置されているベランダの床面は、住宅によって素材が多種多様です。

 

コンクリート素材やタイル素材の場合もあれば、コンクリート素材の上にプラスチックの板を張っている住宅もあります。

 

また、コンパネの上にFRP加工が施されていて、更にその上にゴムのウレタン防水を行っているケースもあります。

 

ベランダ塗装においては、素地が何かによって難易度が異なります。

 

コンクリート素材のみの場合にはウレタン防水を行うのが一般的なのですが、素材によってはプラスチックのように夏と冬とでは伸縮する性質を持つタイプもあるため、素材に合わせて適切な防水工事の方法を適用することが必要です。

 

ちなみに、伸縮するプラスチック素材のベランダは、夏と冬とで伸縮するだけでなく、夜間と昼間とでも伸縮します。

 

一般的な伸縮性のない塗料を使ってしまうと、素材の伸縮によって塗膜がはがれてしまったり、ひび割れの原因となるため、塗料選びには注意が必要です。

 

防水工事は施工店選びが大切

 

屋上やベランダの防水工事においては、塗膜が防水層の役割りをし、素材をしっかり守ってくれます。

 

そのため、塗料選びはとても大切な要素となりますが、塗料が優秀でも実際に作業をする職人のスキルが低ければ、仕上がりは満足度が低くなってしまうでしょうし、後からトラブルが起こりやすくなってしまいます。

 

満足度が高く、長期間納得できる仕上がりを維持する防水工事を行うためには、施工店選びもとても大切なポイントとなります。

 

施工店を選ぶ際には、屋上やベランダの防水工事を数多く手がけている実績や経験があるということに加え、地域の風土や気候にも精通している施工店を選ぶことが必要不可欠です。

 

地域密着型の企業として、平塚市を始め周辺地域で広く営業しているアイリーアートペイントでは、屋上やベランダの防水工事にも対応しています。

 

地域の気候を知り尽くした施工店だからこそ、お客様のニーズにピッタリの屋上・ベランダの防水工事を施行することができます。

 

是非お気軽にご相談ください。

 

 

お気軽にご相談ください!

代表 関
サーフィンが好きな代表の関です!平塚市を拠点に湘南地域密着でご対応しております。
お見積りは無料です!しつこい営業はしません。全て私がご対応致します。

外壁や屋根の塗替え、アート塗装なら平塚市のアイリーアートペイントまでお問合わせ下さい!

080-3341-0073(代表直通)受付9:00~19:00

メールフォームはこちら